恋に無駄口43話のネタバレと感想【花とゆめ13号】

恋に無駄口43話のネタバレと感想

2022年6月3日発売【花とゆめ13号】に掲載・『恋に無駄口43話の感想記事です。

「恋に無駄口」感想記事一覧

8巻39話40話ショート編
9巻41話42話43話
44話45話
10巻46話47話48話
49話50話
11巻51話52話←new53話
収録話数は予想のため、ずれる可能性があります
目次(各項目にとべます)

恋に無駄口43話のネタバレと感想【花とゆめ13号】

前回(42話)のあらすじ

仲良しカップル葵&芽李の回。芽李の誕生日プレゼントにダイヤを送ろうとする葵はバイトを決意。一方芽李は誕生日プレゼントにキスが欲しいようです。

キスの準備をするため、芽李を含め恋無駄ヒロインで集まり恋バナをすることに。

ファミレスで偶然遭遇した無駄部&ヒロインズ。そこで、葵がこっそりバイトをしようとしていたことを知った芽李は葵にブチギレて…。

あらすじ talk43「会いたいに夏休み」

10月20日発売!40~45話収録 ebookjapan初回利用で70%OFFクーポンが使用可能♬

海の家でバイト中の無駄部。4人それぞれのポテンシャルでバイトに臨み、バイト代12000円をGETします。そして、バイト特典で民宿100円で泊まれると知った無駄部はそのまま泊まることに。

結局海にヒロインたちは現れず、残念がる真山。真山はみんなに天音様が好きなことを白状し(言わなくてもバレてた)、その晩、仁科の手料理で初恋おめでとう会(別名『THE HATHUKOI』)をすることに。

THE HATHUKOIの最中、シロはみんなに将来のことを考えているか尋ねます。

夕食前に会長から写真が届いていたシロ。写真の中に京大阪大の赤本を見つけたシロは、会長が関西の方に行ってしまうかも…とショックな様子。

その後、海辺で花火をする無駄部。シロは真山と話し、会長が本当に関西に行くつもりなのか、直接聞くことにしました。

予想通り会長は関西の大学志望でした。「遠恋になってしまう」とシロが言うと、会長は「距離は有限~・・・」と言い、全く気にしていませんでした。←ここの会長のセリフ、かなりいいこと言ってます!!

今すぐ会長に会いたくなったシロは、急いで帰ろうとしますが、終電に間に合いません。

シロのまっすぐな姿を見て、無駄部は次の日の始発で帰ることにしました。

宣言通り始発で帰り、そのまま会長の家を訪ねるシロ。

無駄部の夏休みははじまったばかり!

 スポンサーリンク

漫画を無料・お得に読む方法

初回特典で漫画が1、2冊無料お得クーポンやまとめ買い向けなど、電子書籍7サービスを紹介!

感想

民宿での4人のくつろぎ方や寝方が性格が出てて可愛かったです。暑いのにくっついているのがまた可愛い(笑)

仁科推しのぽたぽたは、ちょこちょこ出てくる仁科の発言がツボでした。

とりあえず、『仁科柄の壁紙になった叶の部屋』のコマが面白すぎ!仁科が作った夕食がとてもお美味しそうでした。

(仁科のことばっかりでごめんなさい。笑)

44話に続く

それでは、読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(各項目にとべます)