初回限定90%OFFクーポン利用で漫画まとめ買いが超お得!DMMブックス詳細はこちら

春の嵐とモンスター第30話のネタバレと感想(6巻)

当ページのリンクには広告が含まれています。
春の嵐とモンスターネタバレと感想

春の嵐とモンスター』30話のネタバレ付きあらすじと感想です。

春の嵐とモンスターの感想記事一覧

5巻21話22話23話24話
25話
626話27話28話29話
30話
7巻31話32話←NEW33話
※コミックス収録話数は推測のため、ずれる可能性があります
目次(各項目にとべます)
スポンサーリンク

春の嵐とモンスター第30話のネタバレと感想(6巻)

30話のあらすじ

歩道橋の上で突然嵐子に告白した南須くん。

「次会う時までに考えておいてほしい」と伝えると、帰っていきます。

嵐子は放心状態になり、夕食も食べられず。

栢は嵐子の部屋に突撃し、翌週開催される夏祭りに嵐子を誘います。

***

夏祭り当日。

嵐子は未だ頭の整理がついていない状態ですが、一旦考えることを止めて会場に向かいます。

会場では、心羽ちゃんと南須くんが遭遇。

南須くんから告白の報告を受けた心羽ちゃんは「もうちょい待ってからの方が良かったと思う」

と返します。

その理由は、「モンスターがいるから」。

なんだかんだお祭りを楽しんでいた栢と嵐子ですが、あるハプニングによってはぐれてしまって…

 スポンサーリンク

感想

とりあえず、みんな浴衣姿めちゃくちゃかわいい!

栢さん甚平似合いすぎw

心羽ちゃんの「もーちょい待ってから…」でフラグ発生かと思いきや、ラストにびっくり。思わず声出してしまったw

南須くん案外手早い!

31話につづく

漫画を無料・お得に読む方法

簡易フローチャート付き!電子書籍10サイトを紹介。

漫画を1、2冊無料で読める初回特典や、その他お得クーポン付き

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(各項目にとべます)