スキップビート!感想 ネタバレ【302話】

スキップビート 302話感想

2022年1月20日発売【花とゆめ4号】に掲載されている『スキップビート!』302話の感想です。

「スキップビート!」感想記事一覧

48巻302話
49巻303話304話305話
306話307話308話309話
310話NEW311話
※コミックス収録話数は推測のため、ずれる可能性あり
目次(各項目にとべます)
スポンサーリンク

スキップビート!感想 ネタバレ【302話】

今号掲載で、スキップビートは20周年を迎え、表紙はもちろんスキップビート!

蓮キョが20周年のトロフィーを持って、ウインクしています。蓮かっこいい!

いや~すごい!長歴史ですね👏初めて読んだときは中学生だったのに…

仲村先生、いつも楽しい作品をありがとうございます。これからも楽しみにしています。

前回のあらすじ(302話)

蓮と一緒にエッグベネディクトを料理し、二人で食事していた際、

「社さんに俺達の事バレちゃってるみたい」とテヘペロ調で話す蓮…というところで終わりました。

 スポンサーリンク

今回のあらすじ(303話)

二人の関係について発言した時の社さんのリアクションが、キョーコが想像していたものとは異なっていました。

「…恋バナに過剰反応する女学生の様な社さんではなかった…!?」

とキョーコは驚きを隠せません。

対して蓮も

「ん…水を得た魚の様に生き生きした瞳で突っつきまわしてこなかった…」と。

社さんは2人が交際していると思っていて、2人が本当に大切だから、本気で2人を守ろうとしているんだなと感じました。

実際のところ蓮キョは交際していませんが、傍から見ていたら判別つかないですもんね。

その誤解を訂正しなくていいのかと言うキョーコに対し、

蓮:「社さんの予想の大分斜め下だと思うから、腰抜けと一生イジられそうな気がする」

キョーコ:「敦賀さんにそんな不名誉なレッテルが張られるなんて、私としても不本意であります・・」

ということで訂正しようとしない2人(笑)

その後、話の流れで蓮はキョーコにあることについて質問します。

DWLで一緒に行動していた外国人 サラと知り合った経緯についてです。

キョーコ:「きっとこれは王国から発する不思議パワーで起こり得た奇跡なのです!」

と興奮状態で経緯を語るキョーコの姿を見て、とっても愛おしそうな優しい目で見つめる蓮。

蓮の表情を見てキョーコは驚固(キョーコ)します。

キョーコの脳内では多くの隊員がダメージを受けています。

「アレが新・無差別化兵器『幸福の散弾放射 エンジェルラダーか!!!」

と言いながら苦しむ隊員。

そして、自己防衛システムが働いた本体キョーコはAI化(ロボット化)しています。

その後、キョーコの見送りで2人はマンションの通路に出ます。

蓮は、キョーコが蓮を訪ねてきた理由を社さんに頼まれて(エッグベネディクトの材料調達)

来てくれただけだと思っています。

それに対しキョーコは「ごめんなさい」と言います。

なにか他の理由があると察した蓮はキョーコに

「最上さん…ちょっと いけないことして帰ろうか 二人だけの秘密でーー」と言い二人は非常階段に出ていくのでした。

 スポンサーリンク

漫画を無料・お得に読む方法

初回特典で漫画が1、2冊無料お得クーポンやまとめ買い向けなど、電子書籍7サービスを紹介!

感想

蓮キョのイチャつき?がたっぷり詰まった今回!蓮キョ好きはなかなか楽しめる回でした。

蓮のキラキラオーラに圧倒されまくるキョーコの姿はとても笑いました。

キョーコの脳内の隊員達も相変わらずだし、エンジェルラダーってネーミング・・・笑

なんにせよ、20周年おめでとうございます!!

303話につづく

読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(各項目にとべます)