スキップビート!306話のネタバレと感想【花とゆめ12号】

スキップビート306話のネタバレと感想
スキップビート306話のネタバレと感想

2022年5月20日発売【花とゆめ12号】に掲載されている『スキップビート!』306話の感想です。

ぽたぽた

前回305話より、奏江や蓮が仲村先生の名作『東京クレイジーパラダイス』を演じており、クレパラファンにもたまらない展開!!

「スキップビート!」感想記事一覧

48巻302話
49巻303話304話305話
306話307話308話309話
310話NEW311話
※コミックス収録話数は推測のため、ずれる可能性あり
目次(各項目にとべます)
スポンサーリンク

スキップビート!感想とネタバレ【306話】花とゆめ12号

前回のあらすじ(305話)

『Route Project』に参加する奏江の自信を上げるため、キョーコと奏江は2人で洋画のトレース練習を始めました。

練習を知った『Route Project』日本メンバー達も練習参加を希望したことで、米国式の模擬撮影という大規模トレーニングに発展!模擬撮影の作品はなんと、仲村先生の名作『東京クレイジーパラダイス(パロディ版)』!

詳細を知りたい方は前回305話の記事をご覧ください。

今回のあらすじ(306話) 

Act.306 「フェアリーテイル・ダイアローグ」

3月20日発売決定!予約受付中

配役の整理

※スキビキャラ → 【クレパラ役名】

奏江 →  【司】

蓮  →  【総領 深角】

演者は分かりませんが、(クレパラ)竜二・朝来・宗像もいました!キョーコも後から参加しそう!

【深角】(蓮)と【アラン(※サイボーグ)】(古賀)のバトルシーンの撮影。

剣を上手く持ち替えながら戦う深角の姿にキョーコと村雨さんは「かっこいい!」とときめいています。

初のヒール役なのに、ヒール歴53年ほどの貫禄すら出している蓮の演技を尊敬する村雨さん。(※村雨さんは以前ヒール兄妹と共演していますが、その時の兄カイン=蓮と気づいていないため、初ヒール役だと思っている)

↑のことを村雨さんに伝えたいキョーコですが、グッとこらえています。

キョーコのキラキラうずうずした瞳を見た村雨さんは、京子が『日蓮女子=日本に住む蓮ファン女子の』)だと言い放ちます。

蓮との関係がバレないよう、キョーコはそのまま村雨さんの話に合わせておこうとします。

しかしそこに古賀が現れ、古賀が話をややこしくさせると思ったキョーコは、『蓮のファンをやめ、蓮を軽蔑している』(世間的には蓮と香凪との交際が公になっているため)という設定に変更し、対応します。

そんな雑談をしていると呉崎さんが現れ、キョーコを呼び出します。役者不足のつなぎとしてキョーコも模擬撮影に出演するように伝えました!

驚くキョーコの背後には懐かしのサイボーグ女性キャラのシルエットが!!笑

 スポンサーリンク

漫画を無料・お得に読む方法

初回特典で漫画が1、2冊無料お得クーポンやまとめ買い向けなど、電子書籍7サービスを紹介!

コミックス最新刊【スキップ・ビート48巻】発売中!仲村先生初のイラスト集付き特装版もあり!

感想

ぽたぽたが予想していたよりも早くキョーコの出番がやってきました!!やはりサイボーグ女性の役です。

キョーコは紅葉役でアクションスキルもUPしているし、英語もペラペラだし、めちゃくちゃカッコよく演じてくれそうですね!!

最終的にはこの模擬撮影のキョーコを見て、キョーコもRoute Project参加しそうな気がします。

スキビ20周年もあるし、今年はスキビのお祭り感が満載で嬉しいです。ひとまずキョーコVS奏江のバトルシーンがとっても楽しみです♬

307話に続く

それでは、読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(各項目にとべます)