花とゆめ2023年1号(2022年12月5日発売)の全体感想

花とゆめ2023年1号の感想

花とゆめ2023年1号(2022年12月5日発売)に掲載されている漫画(全体)の感想です。

花とゆめ(全体)感想記事一覧

14号15号16号17号18号
19号20号21号22号23号
24号
2023年1号2号3号4号←new
花とゆめ(全体)の感想記事一覧
目次(各項目にとべます)
スポンサーリンク

花とゆめ2023年1号(2022年12月5日発売)の全体感想

掲載漫画の感想を簡潔に書いています。作品ごとの感想記事は、別途ご覧ください。

多少ネタバレも含みますので、ネタバレ嫌いな方はご注意ください。

\ポイント最大10倍!/
楽天

多聞くん今どっち!?

巻頭カラー!新年っぽく、多聞くんとうたげが着物着ててかわいい♬

今回は桜利くん回!桜利くんの教育方針が強烈w家訓『力こそパワー』は分かりやすくていいかも(笑)うたげに自分の方を見てほしくて、アイドルモード全開でうたげにアピールするも、全く伝わらず…。ついに桜利くんはうたげに惚れていることに気づきました!!

個人的には最後のページの締めくくり文をぜひ読んでほしいです。腹筋崩壊するくらい笑いましたww

推しに甘噛み

ヒナと星野くんはお友達になりました。前回アトラクションから落とされたのに、ヒナめっちゃ寛大!吸血鬼仲間じゃなくてオタ仲間になるのが素敵でした♬

フリーフォール乗ってる途中に安全バー外したのが怖すぎました(笑)最後は新キャラがヒナを迎えに来ました。ヒナパパの遣いかな?なかなかのイケメンです!

悪魔と箱の管理人

ドレスコードのアンとディアが素敵でした。

クリフォード殿下は悪い人ではなさそうですが、ずっと同じ顔で笑っててちょっと不気味でした。悪魔だからしょうがないかもしれませんが、ディアももう少し自分の事を大事にしてほしいですね。

次回最終回だそうですが、あと1回では終わらない気がします。素敵な作品なのでもうしばらく続きますように…。

白兎と獣の王子

今回はラヴィの幼少期のお話。ラヴィの旧友ビーシアが過去のことを教えてくれました。ラヴィが王族を嫌いになった理由には悲しい出来事がありました…。最後野菜スープを飲む場面が印象深いです。

ぐー様に明日が来るように

読み切り作品です。毒キノコを食べて亡くなってしまった主人公が、大好きなゲームキャラクター・グー様の神獣に転生するお話。モフモフ感とグー様のツンデレ具合が可愛かったです。面白い作品でした。

鬼の花嫁は喰べられたい

お菓子に薬を盛られて眠ってしまった真白。目を覚ますと、お兄さんが実家に連れ戻していました。そして酒吞さまはなんと『使用人』に!容赦なく使用人をいじめるお兄さんはまるで姑のようですw最後、酒吞さまはお兄さんの本来の姿を見てしまって…真白のメイド服姿可愛かったです♡

春の日ぐらし

今回は学園祭で神回でした!攻めモードになった大家さんはヤバすぎる!!司ちゃんの赤ずきん姿もかわいかったけど、アリスと白雪姫姿もめちゃくちゃ似合ってました♡カップル限定脱出ゲームも最高でした♡

次回が最終回です。残念すぎる…。

木下兄妹は止まらない!

最終回でした。最後までワチャワチャでとても面白かったです。兄達に邪魔されまくったけど無事に恋人同士になれてなによりです!エビマヨカップル最高です♡もうエビ君を見られないのが悲しい…

人狼乙女ゲームに転生したので生き残りエンドを目指します

こちらも最終回。大団円でした!クオーレに出会ってみんな前に進み始める感じがよかったです!

 スポンサーリンク

漫画を無料・お得に読む方法

初回特典で漫画が1、2冊無料お得クーポンやまとめ買い向けなど、電子書籍7サービスを紹介!

次回【花とゆめ2023年2号】の情報

次回の【花とゆめ2023年2号】は2022年12月20日(火)発売です。

掲載ラインナップ
  1. 墜落JKと廃人教師(表紙&付録)
  2. 顔だけじゃ好きになりません(ショート編)
  3. 春の嵐とモンスター
  4. 鬼の花嫁は喰べられたい
  5. 神さま学校の落ちこぼれ(ショート編)
  6. 恋に無駄口
  7. 輝ける星(椎名橙先生の新連載)
  8. ピチカートの眠る森
  9. 白兎と獣の王子
  10. 春の日ぐらし
  11. 悪魔と箱の管理人
  12. 引きこもり姫と毒舌騎士様(カラーつき読切)
  13. ペンギンカフェへようこそ(デビューショート読切)
  14. カエレまいすぅいーとほうむ
  15. ぬこづけ!
  16. ネコまね!~宇宙ネコ擬態する

それでは、読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(各項目にとべます)