初回限定90%OFFクーポン利用で漫画まとめ買いが超お得!DMMブックス詳細はこちら

花とゆめ24号(2023年11月20日)の全体感想

当ページのリンクには広告が含まれています。
花とゆめ(全体)ネタバレと感想

花とゆめ24号(2023年11月20日発売)に掲載されている漫画(全体)の感想です。

花とゆめ(全体)感想記事一覧

2024年1号2号3号4号
5号6号←new
花とゆめ(全体)の感想記事一覧
目次(各項目にとべます)
スポンサーリンク

花とゆめ24号(2023年11月20日)の全体感想

推しに甘噛み(19話)

吸血鬼のお店で襲われてから体調不良気味な甘夏君。

狭いところに行くと襲われた時の記憶が蘇ってしまうようです。

甘夏君に元気になってもらうためにヒナが考えたのはアニマルセラピー!動物園で毎日先着10名限定の『ベンガルトラの赤ちゃんの抱っこ会』の整理券を貰うために早朝から並びます。

整理券をゲットしヒナと甘夏君が受付で並んでいると、マオ様の声優と再会して…。

***

大量の吸血鬼に襲われたら絶対トラウマになっちゃうよなぁ。ビクトルが甘夏君にちゃんと家賃払ってたのが判明。エラいやん。

マオ様声優の実年齢は余裕で何百才とかいってそう。ヒナと同等もしくはそれ以上の力を持つ吸血鬼のようです。

身を削ってまで整理券に並ぶヒナがすごく健気でした。

甘夏君のデレ顔必見です♡

うちの黒魔導士がかわいすぎる!(4話)

連載再開待ってました!

アリアが監督するクラスの生徒達と一緒に学外へ出たところ、一匹の魔獣(犬)と遭遇。

警戒心が強い魔獣に近づいたのはジェイド。人には見せたことがないような優しい表情で話しかけています。←全員びくり。笑

ジェイドの心の声も相変わらずで面白かったし、今回はジェイドの表情もかなり豊かでかわいかった!

アリアも可愛いけど、ジェイドが一番かわいいと思う。

最後に出てきた新キャラも結構キャラが濃そうなので、次回楽しみ。

多聞くん今どっち!?(38話)

引きこもり姫と毒舌騎士様(13話)

カエルラ王国編終了!

マナ王子はラスティの帰国前日にパーティを開きます。

ラスティはパーティの合間にマナ王子に声をかけプロポーズのお返事。きっぱり断るかと思ってましたが‥ラスティらしい答え方でした。

マナ王子の身の引き方がとても爽やかで好感度UP!

一方、ひねくれもののエドワードは口を滑らせてしまい、ラスティと大喧嘩に発展。

仲直りの方法がすごくロマンチックなので注目!

***

ラスティが記憶取り戻してエドワードのことをかなり意識し始めてるのに、エドさんいらんこと言っちゃいましたね。笑

素直になるのって難しい。

定番の2人の過去エピソードは、個人的に今回が一番素敵な話だと思いました。自分だったら絶対できない。

鬼の花嫁は喰べられたい(54話)

真白の誕生日に温泉旅館を貸切予約した酒吞さま。

この旅館は真白が小さい頃に来たことがある思い出の宿。

ここで「家族風呂」に一緒に入るのが目標のようです。

お互いドキドキしてる様子がかなり面白かった。

この宿を教えてくれたのは真白兄。比較的場所をあっさり教えてくれたと思いきや…。笑

神さま学校の落ちこぼれ(38話)

美味しい昼食に幸せいっぱいのナギ。

昼食後は江藤大社内で各自興味のあるところを見学することになり、ナギは博物館を選択。

別のクラスのざくろと一緒に足を運びます。←容姿は宝塚風・中身は煉獄さん風でなかなかクセが強い。

博物館には江藤大社の何代も前の神様が残した予言書があるらしく、ざくろは予言書目当てのようです。

予言書は上下巻の2冊があり、展示されているのは上巻のみ。

下巻が隠される理由にざくろは3つの仮説を立てます。

2人が話していると、女性の悲鳴が聞こえてきて…。

***

ざくろがすごく良いキャラ!個性派で面白いし、頭も良さそう。

予言書が隠される理由は気になりますが、「世に知られたらまずい予言が載っている」が一番しっくりくるかな。

博物館に誰か隠れてる?っぽいし、それと関係しているのでしょうか。

江藤大社、福利厚生は充実してるけど色々と闇が深そうです。

悲鳴上げてた女性は職員さんに連れて行かれましたが、証拠隠蔽とかでなにかされてないといいですが…。

 スポンサーリンク

白兎と獣の王子(20話)

気を失ったスバルを捕らえ、「今度こそ生贄にする」と言うエドワズ。

エドワズの攻撃を受け足を負傷したラヴィは、行き先を予測して追いかけることに。

リオンがついて行こうとしますが、「お前とはここでお別れだ」と別れを告げられてしまいます。

ラヴィを必死に追いかけますが追いつけず。

突然一人ぼっちになってパニックになったリオンを救ったのは…。

***

国の王子としても、自分の弟子としても、リオンが大事だからこそ、ラヴィは置いて行ったんだと思います。

ケモモもリオンも良く頑張った!

調印の場で全員大集合かな。

毎日引けるクジで最大500円クーポン獲得のチャンス!

ザーフィラ陛下と黒と白(14話)

リハームから「先代の王が亡くなった件にラシェドとシラジュが関与しているかもしれない」と言われたザーフィラは一人悩み中。

ギナーとアザルに相談してみることを決め、3人は先代の部屋に移動…←室内噴水の音で周囲に声が聞こえなくなるらしい!

ザーフィラの話を聞いて、「あの二人ならやるかも…」と納得するギナーとアザル。笑

ギナーは、万が一ラシェド達がクロだった場合の狙いは王位と予想。

「この件について調査を始めると、自分達だけでなく陛下にも危険が及ぶ可能性がある。絶対に2人で陛下を守ろう」と誓うギナーとアザル。

ザーフィラが自室に戻ると、早速ラシェド達から先代の部屋に行ったことをツッコまれます。上手く誤魔化したものの心苦しさもあり…。

翌日、ザーフィラ・アザル・ギナーは再び先代の部屋へ。ギナーが聞きこみ調査の報告をしていると、その場にターリクが現れて…。

***

新章開幕!

ザーフィラ・ギナー・アザルが揃った場面が多くて嬉しい。この3人主従関係というより、兄妹っぽくて癒されます。

今回の章で3人ともピンチに陥りそうな感じですが、大したことにならないことを願うばかり…。

ターリクの「星に導かれて…」ってセリフがすごくかっこ良い。

現段階謎だらけでまったく考察できない。次回も楽しみ!

 スポンサーリンク

漫画を無料・お得に読む方法

簡易フローチャート付き!電子書籍10サイトを紹介。

漫画を1、2冊無料で読める初回特典や、その他お得クーポン付き

\本誌花とゆめ&ザ花とゆめも読み放題!/

30日間無料体験あり

次回【花とゆめ2024年1号】の情報

掲載ラインナップ
  1. 推しに甘噛み
  2. 墜落JKと廃人教師
  3. 暁のヨナ(巻頭カラー)
  4. 多聞くん今どっち!?(表紙)
  5. うちの黒魔導士がかわいすぎる!
  6. 鬼の花嫁は喰べられたい(ショート)
  7. ピチカートの眠る森
  8. 神さま学校の落ちこぼれ
  9. 琥春くんの細胞を(新連載)
  10. ザーフィラ陛下と黒と白
  11. #夕暮れクリームソーダ
  12. 贄姫と獣の王 スピンオフ~白兎と獣の王子~
  13. ペンギンカフェへようこそ
  14. ネコまね!~宇宙ネコ擬態する~
  15. ぬこづけ!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(各項目にとべます)