初回限定90%OFFクーポン利用で漫画まとめ買いが超お得!DMMブックス詳細はこちら

花とゆめ2023年23号(2023年11月4日)の全体感想

当ページのリンクには広告が含まれています。
花とゆめ(全体)ネタバレと感想

花とゆめ23号(2023年11月4日発売)に掲載されている漫画(全体)の感想です。

花とゆめ(全体)感想記事一覧

2024年1号2号3号4号
5号6号←new
花とゆめ(全体)の感想記事一覧
目次(各項目にとべます)
スポンサーリンク

花とゆめ2023年23号(2023年11月4日)の全体感想

引きこもり姫と毒舌騎士様(12話)

初の巻頭カラー。

思わぬ急展開でラスティとエドワードが急接近!

ラスティ達が乗船する船に海賊が襲来。マナ王子に恨みをもつ集団のようですが、王子が強すぎて相手にならず。笑

代わりにラスティが狙われたところで騎士様の出番♬

エドワードのある発言によって、ラスティは忘れていた過去の記憶をようやく思い出します。

その後の2人に会話と表情がすごく良かった。エドワードの嬉しそうな表情がたまらん!

マナ王子にも宣戦布告し、ますます面白くなってきました。

 スポンサーリンク

神さま学校の落ちこぼれ(37話)

江藤大社に到着し、予想以上の規模に驚くナギ。トータ曰く空いてる日のようです。

そして、テレポーター(瞬間移動能力者)は乗り物が苦手らしい…メモメモ。

大社内の宿泊施設に案内されたナギ達。ホテル並の好待遇に生徒達も嬉しそうです。

別待遇のツクヨミは一人別部屋に案内。服にピザなどの匂いが染みついていてどんよりしてるw

ここでナギのことを思い出すツクヨミですが…ツクヨミ、ちょっとナギのこと意識し始めてますね!

ツクヨミのところにやって来た大社の権禰宜(一般職員的な人)が「學園長のお話のとおりわが社で神事をしていただく」と言い出して…

生配信でトータの姉の神様・咲耶姫と一緒に神通力や舞を披露するらしい。読者としては見てみたいけど、本人にとっては苦行でしかないですね。

咄嗟に思いついた条件が夜刀神を同伴させること。あんなに嫌ってたのに…。(笑)

一方、トータは姉と対面。咲耶姫めちゃくちゃ美しいです!

トータが父親と顔を会わせないように咲耶は気を遣ったものの…。

トータ父、めっちゃおっかないんですけど。

 スポンサーリンク

貧乏神おことわり!?

読切作品。面白いです。

主人公のなずなは5年前に両親を亡くし、兄と2人で生活中。

ある日、突然貧乏神がなずなの家にやって来ます。

貧乏神から『幸福一瓶分』を借用した兄の代わりに、連帯保証人になっているなずなから「幸福」を回収すると言われてしまい…。

なずながすごく前向きな女の子で読んでいて元気をもらいました!貧乏神もいい奴!

鬼の花嫁は喰べられたい(53話)

師匠の冷蔵庫の大掃除をするため集まった真白たち。

食材がまだ食べられるかどうか、狛丸が臭いで判断していきます。

師匠の提案で、食べられる食材で闇鍋パーティーを開催することに…

暗闇の中指文字で遊ぶ真白と酒吞さまにも注目です。

今回は狛丸がかわいい!

 スポンサーリンク

その問には答えられません!(3話)

最終回です。

期末テストが近づいてきたものの、優凪の成績はいまいちパッとしません。

先生が使っていたノートを貸してくれることになり、先生の家まで取りに向かいます。

家の外で待っていた優凪ですが、あるハプニングで先生の部屋にお邪魔することに…。

先生が教師を目指すきっかけや、1話の冒頭で優凪がスマホ歩きを怒られた理由も判明!

最後もいい感じの距離感で、2人らしくて良かったです。

 スポンサーリンク

お隣さん家のショタは只者じゃない(読切)

ビッグチャレンジ賞の準入選受賞作品。

デビュー作とは思えないくらい絵もかわいいし話も面白かったです!

漫画を無料・お得に読む方法

簡易フローチャート付き!電子書籍10サイトを紹介。

漫画を1、2冊無料で読める初回特典や、その他お得クーポン付き

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(各項目にとべます)