初回限定90%OFFクーポン利用で漫画まとめ買いが超お得!DMMブックス詳細はこちら

暁のヨナ223話(39巻)のネタバレと感想

当ページのリンクには広告が含まれています。

【暁のヨナ】223話の感想です。コミックス39巻収録。

「暁のヨナ」感想一覧

43巻247話248話249話
250話251話252話
44巻253話254話255話
256話257話NEW258話
※コミックス収録話数は推測のため、ずれる可能性あり。
目次(各項目にとべます)
スポンサーリンク

暁のヨナ223話(39巻)のネタバレと感想

前回(222話)のあらすじ

発作に苦しむスウォンに代わり、指揮をとるヨナ。

ヨナの素早い判断で軍の大損害を回避したのも束の間、南戒軍の投石攻撃によって再度危機に…。

風の部族も窮地に陥り、ヘンデは一人で南戒軍に挑みます。すると、南戒軍の一人の新人が暴走し始めて…詳細はヨナ222話の記事をご覧ください。

◆初回登録時の1200ポイントで約2冊無料

今回(223話)のあらすじ

ヨナ達は南戒援軍の勢いが止まったことに気づきますが、ハクが戻って来たことなど詳細は見えていません。

***

ハクが南戒兵なのか疑うカジ将軍。

ハクは、自分の恩人の南戒村人の協力を得て、「ラーン将軍(ハクが一騎打ちした将軍)の隊員」という設定で南戒軍に潜り込んだようです。

その場にやって来たラーン将軍は、ハクが生きていたことに驚きを隠せません。

ハクはボロボロに負傷したラーン将軍を見て、自分と交戦した時の傷ではないことに気づきます。←金州制圧の失敗にチャゴル殿下が怒って殴ったらしい。

ラーン将軍はカジ将軍に、『ハクが高華国の兵士』だとバラします。

カジ将軍はハクを南戒軍に招き入れた責任を取って、ハクと交戦。

怪我人とは思えないハクの動きにカジ将軍は驚きを隠せません。(交戦中にハクがスウォンについて語るシーンは必見です!

カジ将軍を倒すまであと一撃。ようやく追いつめたところに、ゼノが空から降ってきた!!ゼノの姿はボロボロ…。

***

四龍は捕虜を守りながらそれぞれ逃げていたようですが、不老不死の力に興味をもつクラウ将軍は、ゼノを追って攻撃し続けていたようです。

ハクがゼノを抱きかかえていると、クラウ将軍は「(ゼノを)縛っておけ」とハクに命じます(クラウ将軍はハクが敵だと知らない)。

大切な友人を傷つけられたことに怒りを抑えられないハクは、クラウ将軍に超攻撃を与えます!!

 スポンサーリンク

感想

今回は間違いなくハク回でした!!

戦闘シーンは勿論、仲間を大事に思うハクの信念など、もう全てがかっこよすぎ!

イル陛下の一件でスウォンが憎いはずなのに、スウォンについて語るハク。

物語の要所要所で見られるヨナ・ハク・スウォンの捨てきれない信頼関係は本当に切ない。

ハクの周りに3人も将軍が集結してしまいましたが、傷口開いてしまっていたし、ハク大丈夫かな…(;_;)ハクと共闘しているヘンデが活躍するかも?!

とりあえず3人の将軍の中でクラウ将軍が一番外道…。戦を除いたら、カジ将軍とラーン将軍はいい人そうな気がするなぁ…。カジ将軍はメイニャンの為に戦っているような感じだし。

クラウ将軍に一撃を与えるコマは「これぞ雷獣!!」って感じでとてもかっこよかったです!次回でさっさとクラウ将軍をやっつけちゃってください!

224話につづく

それでは読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(各項目にとべます)