初回限定90%OFFクーポン利用で漫画まとめ買いが超お得!DMMブックス詳細はこちら

暁のヨナ【ネタバレ】257話(44巻)のあらすじと感想

当ページのリンクには広告が含まれています。
暁のヨナ257話のネタバレと感想

暁のヨナ』257話(2024年4月19日『花とゆめ10・11合併号』)のネタバレを含んだ感想です。

「暁のヨナ」感想一覧

43巻247話248話249話
250話251話252話
44巻253話254話255話
256話257話
45巻258話259話NEW260話
※コミックス収録話数は推測のため、ずれる可能性あり。
dブックならdポイントがお得にたまる
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
目次(各項目にとべます)
スポンサーリンク

暁のヨナ【ネタバレ】257話(44巻)のあらすじと感想

今回(257話)のあらすじ

どこかの山沿い?で剣を持ち、遠くを見つめるヨナ。

ヨナの隣にいるのは、ハクや四龍ではなく、ジュドとケイシュク、そして高華国軍の兵士たち。

ケイシュクは、ヨナのことを「陛下」と呼んでいます。

自身の髪も連載当初の頃の長さまで伸びていて、ヨナは、今自分が見ている光景が未来であることを察します。

***

ヨナが目を覚ますと、ハクに支えられながら馬に乗っている最中でした。

2人の会話からすると、ヨナは異常な眠気に耐えられず、眠る度に違う世界の未来を観せられているらしい。

しかし、夢の中にゼノが一切出てこない…。

話していると、再び眠気がやってきます。

夢の中におちながら、ゼノに「出てきてほしい」と懇願するヨナ。

すると突然、誰かがヨナの手を掴み、「ヨナが願う場所へ連れて行く」と言い出します。

ヨナが目を覚ますと、そこにはゼノを含め、初代四龍が揃っていて…

 スポンサーリンク

感想と考察

未来未来と続いて、ついに過去きた!

ゼノも幼いし、他三龍は現代(ジェハ達)と比べると結構ワイルドな感じw

今号は花とゆめ創刊50周年記念号。

初代緋龍王も登場し、2000年の想いも繋がる、記念すべき回です

258話に続く

dブックならdポイントがお得にたまる
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

漫画を無料・お得に読む方法

簡易フローチャート付き!電子書籍10サイトを紹介。

漫画を1、2冊無料で読める初回特典や、その他お得クーポン付き

毎日引けるクジで最大500円クーポン獲得のチャンス!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(各項目にとべます)