初回限定90%OFFクーポン利用で漫画まとめ買いが超お得!DMMブックス詳細はこちら

暁のヨナ【ネタバレ】255話(44巻)のあらすじと感想

当ページのリンクには広告が含まれています。
暁のヨナ255話のネタバレと感想

暁のヨナ』255話(2024年3月5日『花とゆめ7号』)のネタバレを含んだ感想です。

「暁のヨナ」感想一覧

43巻247話248話249話
250話251話252話
44巻253話254話255話
256話257話NEW258話
※コミックス収録話数は推測のため、ずれる可能性あり。
dブックならdポイント還元がお得!
\ポイント最大9倍!/
楽天
目次(各項目にとべます)
スポンサーリンク

暁のヨナ【ネタバレ】255話(44巻)のあらすじと感想

前回(254話)のあらすじ

再び姿を消したゼノを追って高華国領まで戻って来たヨナとハク。

捜索を中断し仮眠をとったヨナは不吉な夢を見てしまい…

今回(255話)のあらすじ

dポイントユーザーはdブックがお得!
\ポイント最大9倍!/
楽天

255話:最後に話したことは何だっけ

今回は「緋龍王と四龍のはじまり」が明らかになる超重要回です。

***

ドロモスの襲撃によって不足している薬を分けてもらうため、リリは一人で緋龍城へ。城へ向かう際中にゼノと再会します。

チャゴルが亡くなり、高華国軍が優勢であること。ゼノから戦況を聞くと、リリは「陛下が戻るまで空都は私が守る」と言い、ファイティングポーズ。頼もしいな!笑

焼け落ちた緋龍城を見て、目を丸くするゼノ。地下にある緋龍王の廟が無事なのかどうか、心配しています。

ゼノはリリに早くみんなの所に戻るよう促しますが、リリは逆に、「暇なら手伝って」とゼノを連行していきます。

しばらく手伝った後、隙を見て逃走。笑

緋龍王の廟へ向かいながら、ゼノは状況を整理。

リリ達のおかげで空都もなんとか大丈夫であること、緋龍王を護る者(ハク)もいることから、四龍がいなくても大丈夫だと改めて思っているようです。

そして…

「急がないと、日が昇る」。そう呟いた後、ある言葉を謳い始めます。

それは、初代緋龍王が龍神から授かった言葉で、ゼノにも引き継がれたもの。

ゼノが2000年生きてきた中で出した答え。

この龍神の言葉は、四龍再集結と緋龍王の復活を示していた。つまり、終わりでもある。

ずっと謎にされていた「剣と盾」についても今回明らかになり、その儀式に必要なものも。廟に入ることで全て揃った。

その後ゼノがとった行動に注目です。

 スポンサーリンク

感想と考察

一気に謎が明らかになって目が離せませんでした!

龍神の言葉にはまだまだ謎が隠されていそうですが、自分の読解力と想像力が足りなさ過ぎるので、ここでは何も書きません。

ゼノが「自分(四龍がいなくても)…」と言っている場面は、口に出すことで自分に言い聞かせているように感じました。

最後の展開も辛すぎる…。行動に出る前に一瞬現四龍メンバーが頭に浮かんでいるのもなんともです。

前半リリが出てくれて本当によかった。元気出た。

256話に続く

\ザ花とゆめなど読み放題多数!/

30日間無料体験あり

dブックならdポイント還元がお得!
\ポイント最大9倍!/
楽天

漫画を無料・お得に読む方法

簡易フローチャート付き!電子書籍10サイトを紹介。

漫画を1、2冊無料で読める初回特典や、その他お得クーポン付き

毎日引けるクジで最大500円クーポン獲得のチャンス!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(各項目にとべます)